【新高2生】 部活との両立に悩む新高2のみなさんへ | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2017年 1月 30日 【新高2生】 部活との両立に悩む新高2のみなさんへ

こんにちは!

東進ハイスクール南柏校の小笠原です。

 

お久しぶりの登場になりました。

大学の後期の定期試験の勉強で常に机に向かっておりました…

テスト期間中にもかかわらず、インフルエンザにかかりテストを受けられなかったという人もいました。

みなさんも体調管理には気をつけてくださいね!

 

 

さて、今日は新高校2年生に向けて部活と勉強の両立方法についてお話ししたいと思います。

 

僕も高校生のときは陸上部に所属し、放課後練習に励んでいました。

やはり部活の練習後には疲れがたまり、眠くなってしまうという人も少なくないと思います。

ではそのような環境の中で部活と勉強をどう両立してきたのか?

 

僕の場合通学が電車だったため、その時間を使って高速マスターをやっていました。

登下校で約2時間かかっていたため、毎日マスターはその時間を使って行っていました。

 

東進の授業は時間と場所を選びません。

部活が終わり校舎につくのが閉館1時間半前が常でしたが、授業を毎日1つ受講し勉強時間を確保していました。

もし遅れてしまい時間内に終わらなかった場合は自宅のパソコンを使用し授業を受けていました。

 

部活生は時間の縛りが一番大きいと思いますが、東進はそんな部活生でもスキマ時間を活用した勉強を可能にします。

また、自分のペースで進めることができるので学校の先取り学習も可能にします。

 

今、部活と勉強の両立に悩んでいるみなさん。この春休みまでに周りと差をつけて新学期最高のスタートを切ってみませんか?