もう一度見直してみよう! | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2017年 3月 5日 もう一度見直してみよう!

こんにちは!東進ハイスクール南柏校の砂村です!

 

突然ですが、高校生のみなさん、今一日何時間勉強していますか???

ちなみに、東進の受験生は、夏休みには一日13~5時間を目標に勉強します。

「長っ!!」と思うかもしれません。

が、受験生夏休みというのは、やることがいっぱいで一日一日があっという間に感じます。

新高2生のみなさんも、夏休み部活などで忙しいかと思います。

 

新高3生のみなさんは、夏休みまでに基礎力を完成させるために、夏休み長時間の勉強に耐えられるように、

春休みは早起きをして、朝から勉強することに慣れておくことをおすすめします。

「早起き苦手だよ・・・。てか、勉強は量じゃなくて質でしょ・・・。」と思う人もいると思います。

しかし、「質の良い勉強」と言っても、自分の勉強スタイルをそこまで持っていくことはなかなか難しいです。

となると、やはり勉強量でカバーするしかありません。

それに、早寝早起きは、目覚めがよくなり、頭の回転も速くなります

なのでこの春休みは是非、朝早く起きて、一日の時間をより長く、有効に使うことを心がけてみましょう!

 

新高2生のみなさん、部活に、遊び充実した春休みが待っている人も多いかと思います。

しかし、新高2生のみなさんも今のうちに勉強習慣をつけておくことをおすすめします。

先ほども書きましたが、勉強量は多い方がいいので、スタートも早ければ早いほど、知識の吸収量や、後の演習量も増やすことができます。

なので部活で忙しい人も、そうでない人も、出来ることから始めましょう!

英単語数学の復習からでもいいです。

忙しい合間の時間を見つけて、コツコツ勉強した人が、最後は勝つことができます!

 

今から15時間勉強しろとは言いません。

学年に関係なく、今この時期だからこそ、自分の時間の使い方を見直してみてください。

きっと、一日の中でもっと出来ることがあるはずです!

より充実した春休みをすごしましょう♪

 

この春休みで成績を伸ばしたいと考えてるキミは今すぐ申し込もう!