センター試験本番レベル模試を終えて | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2017年 8月 28日 センター試験本番レベル模試を終えて

こんにちは!

青山学院大学文学部日本文学科4年の荒澤結花です。

昨日はセンター試験本番レベル模試でしたね。センター試験とほぼ同じものを同じ制限時間で解く、というのは各学年それぞれ違ったプレッシャーがあったかと思いますがここからまた復習や解き直しなどを徹底して自分のモノにしていけるように頑張りましょう!

さて今回は高校1年生で受験した生徒たちにインタビューしました!(高3生は外部会場での受験だったので感想が聞けませんでした…。)

 

 

 

 

 

 

 

「すごく難しかった。まだまだセンターを受けられるだけの力がないことを実感した」

「答えられないものの多さに驚いた。もっとやらなきゃって思った」

「数学をもっとがんばりたい!」

受験したことで分かったことがたくさんあったようですね。ちなみにセンター試験は高校1・2年生の範囲から出題されます。塵も積もれば山となる、という言葉があるように今から頑張っておけば必ず力になります。

夏休みもあとわずかです。正しい努力を積み上げていきましょう!