受験を終えたみなさんへ | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2017年 3月 6日 受験を終えたみなさんへ

こんにちは。東進ハイスクール南柏校の荒澤結花です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は受験生の皆さんに、私からメッセージを送りたいと思います。

 

☆受験を終えたみなさんへ

まずは受験お疲れ様でした。人それぞれ結果は違えど、みなさんにとって意味のある受験になったことと思います。

振り返ってみると、受験を通して得たことは多かれ少なかれあるのではないでしょうか。

みなさんと関わる中で何度も何度も伝えてきたことですが、大学受験はあくまでも通過点です。ここで終わりじゃないのです。次は大学という新しい環境の中でどう過ごすかが大切になります。

ぜひ、東進南柏校で過ごしてきた日々を忘れずに、これからもいろいろなことに挑戦していってくださいね。

 

☆まだ試験が残っているみなさんへ

受験が終わりだんだんと校舎ががらんとしていく中で、自分だけ勉強している、という環境は想像以上に辛いものだったでしょう。

しかし、この時点で自分はもうだめだ、これ以上できない、という考え方は絶対にプラスになりません。

そして取れる問題すらも気持ちで負けてケアレスミスしてしまうかもしれません。

常にいい意味で自信を持って最後まで取り組みましょう。もちろん、やれることは全てやって自分を出し切れるように頑張ってくださいね。

 

☆もう一年頑張ると決めた人

きっと悩みに悩んで決めたことだと思います。だからこそ、投げ出さないでくださいね。1年積んできたものがあっても、毎日続けないと努力が水の泡になってしまいかねません。

この一年間はもしかしたら現役生として過ごしてきた時間よりもずっと長く感じるかもしれません。モチベーションが上がりづらいかもしれません。

それでもより上を目指し、向上心を持って努力することはとっても尊いことだと私は思います。

今までの自分の受験生活を振り返って、それを活かせるように頑張ってくださいね。

★最後に

みなさんが受験を通して得たものは、きっと学力だけではないはずです。

・合格するためにはどうすればいいかを筋道立てて考えられるような計画力

・辛い時でも切り替えていく力

・ライバル・仲間と切磋琢磨しながら向上心を持って取り組むこと

・応援してくれている人に感謝の気持ちを持つこと

・最後まで絶対にあきらめないこと

これから生きていくうえで大切な土台となる要素をみなさんは知らず知らずのうちにつけていったはず。ぜひこれから生きていく中でも大切にしていってほしいなと思います。

 

長々と書きましたが、少しでも気持ちが伝わればうれしいです。good luck!南柏生!

 

この春休みで成績を伸ばしたいと考えてるキミは今すぐ申し込もう!