受験生への激励メッセージ(角地) | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2017年 1月 1日 受験生への激励メッセージ(角地)

 

今日は2017年1月1日、いよいよ新年がスタートしました。

再来週にはいよいよセンター試験が行われます。

 

昨日は大晦日恒例、「英語千題テスト」が行われました。

今までの英語で勉強してきたことの最終チェックを行います。

テストが終わり、疲れているにもかかわらず、「やりきった」という満足感から生徒の目は輝いていました。

そんな生徒たちを見ていると、この1年、生徒たちがどれだけ頑張ったかを走馬灯のように思い出します。

 

4月に南柏校に来て早8ヶ月が経ちました。

皆と第一志望校合格を誓いあった4月のホームルーム、

部活との両立に歯を食いしばりながら頑張っていた6月、

夏休みは朝7時に登校して毎日勉強、

成績が思うように伸びずに悔し涙を流した10月模試、

クリスマスの数学特訓会

etc.etc・・・

みんな、みんな、毎日精一杯努力してきましたね。

辛いこと、苦しいこと、喜びを一つづつ乗り越えて、2017年1月1日を迎えることが出来ました。

 

受験まで残りあとわずか。

今までの自分の努力を信じて、最後まで頑張ってください。

南柏校スタッフ全員で皆さんが努力の成果を最大限発揮できることを祈っています。

南柏校スタッフ全員で「先生 合格したよ」という知らせを待っています。

泣いて、笑って、残り少ない受験生活を楽しんで下さい。

皆さんの人生はこれからです。