数学の勉強は早めに! | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2017年 3月 8日 数学の勉強は早めに!

こんにちは!

東進ハイスクール南柏校の小笠原です。

先日、自分が通っていた高校の卒業式があったそうです。

卒業から1年が経ったと思うと、時間の流れの早さを改めて感じます。

 

 

さて、本日はテーマの通り数学の勉強法について紹介していきたいと思います。

過去に何度か数学の勉強法については紹介してきたかと思いますが、改めてこの春休みを有効に活用していくためにお話したいと思います!

 

 

 

まずこの春休みにやってほしいことは今年度の数学の復習です!

数学は全てつながっています。

例えば数学1で習った三角比は数学2で三角関数で応用され、その三角関数は数学3の微積分に応用されます。

なので、前年度に学習した単元が未完成だとその後の理解が難しくなってしまいます。

 

 

次に復習が終わったら次年度の予習です。

基礎レベルの問題を演習することをお勧めします。

数学は理解してから定着するまで、時間がかかる科目です。

つまり早め早めからの対策が必要不可欠です。

 

しかし、初めて習う単元についてはどうしても自分の力だけで進めていくのは難しいと思います。

そんな人にぜひとも受けて頂きたいのは新年度特別招待講習です。

無料で学校の単元を先取りすることができます。

 

 

東進の授業を受けて、新年度の数学を先取りしましょう!

 

この春休みで成績を伸ばしたいと考えてるキミは今すぐ申し込もう!