模試の後にすべきこと | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2017年 4月 24日 模試の後にすべきこと

こんにちは。東進ハイスクール南柏校の川越です。

最近は風が強かったり雨が降ったりと、あまり落ち着かない天気が続いてますね・・・

昨日はセンター試験本番レベル模試がありました。

受験生は模試に今まで勉強してきた成果を示すため、全力で挑むことでしょう。

しかし!!

模試の後、自己採点をしなかったり結果だけ見ておしまいにしたりする、いわゆる”受けっぱなし”にしていませんか?

実はコレ、非常にもったいないことなのです!

でも、「そんなこと言われてもわかんないっすよ・・・」って人もいるハズ!

ということで本日のテーマは・・・

~「模試の後にすべきこと」~

模試が終わったらまずすべきこと、それは・・・

自己採点」!!

自己採点はただ点を知るためにするのではありません!

模試中「ここがだめだった・・・」など、反省すべき記憶があるうちに自己採点をしてしっかり復習し、次の模試に活かしましょう!!

そして成績表が返ってきたらすべきこと、それは・・・

今後の学習計画を立てる」!!

コレ、ものすごく肝心なのですが割としない人が多いのです・・・

しかし!これをしっかりすれば合格にグッと近づきます!

私は、「この教科にこれだけ時間を割いて、この分野はたくさんやる必要はないな・・・」などと計画をたてていました!

東進模試では、成績表がなんと約一週間(後日受験は約一ヶ月)で返ってきます!!

さらにさらに!成績表では昨年合格者との点数差も見れちゃいます!!

今後の勉強の指標になりますね!

 

受験勉強が何事もなく終わった・・・なんて人はいません。

第一志望に受かった先輩もきっと、受験勉強での逆境を乗り越えたからこそいまがあるのでしょう。

みなさんも模試をフル活用して、合格を掴みとりましょう!!!!