模試後の復習について! | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2017年 2月 21日 模試後の復習について!

こんにちは!東進ハイスクール南柏校の荒澤結花です。

昨日の高橋担任助手のブログ、ご覧になりましたでしょうか?自分の夢・目標に向かって大きな一歩を踏み出した勝太さんは、南柏校の誇れる担任助手ですね。ぜひ新天地でも頑張ってほしいなと思います。また、私は彼と同期でもあるので、私も負けないように残りの学生生活を十分に謳歌していきながら成長していきたいと思います!

さて、話は変わりますが、一昨日のセンター試験本番レベル模試復習は終わりましたか?もちろん今の時期ならば、分からなかったなぁと思ったところが多いはずです。しかしそれを放置してしまっては模試を受けた意味がなくなってしまいます!

各教科によって復習の仕方は異なると思いますが、

①まったく歯が立たなかった

②途中まで分かったけれど答えにたどりつけなかった

③答えが分かったのにケアレスミスをしていた

など、間違え方によって復習の充実度はかなり変わります。解いたらそれでおしまいにせず、しっかり解答を見ながら自分がどう考えたのかを照らし合わせて問題にリトライしてみましょう。

数学英語などは、地歴公民・理科科目に比べて既習範囲が広いと思いますので、復習しやすいはずです。数学ならば計算過程は合っていたか、筋道はこの方法でよかったのか。

英語ならば文法問題はあやふやに答えたものを確認したり、長文で意味が取れなかったところなどを見ておくといいと思います。

復習は模試後にもっとも為になる勉強になります。怠らずにしっかり取り組みましょう!