過去問の分析と復習 | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2017年 9月 7日 過去問の分析と復習

こんにちは 獨協大学に通っている2年の増田です。

9月も1週目が終わるころですが、

第一志望の過去問を1回は解き終わりましたか。

解いた人は難しく感じたと思います。

70%,50%,30%解けたと人それぞれだと思いますが過去問で

重要なことは復習です。 復習次第で今後の成績の伸びは格段に変わると思います。

そこで、今日は復習の仕方を紹介したいと思います。

例えば英語の長文問題を例に挙げて考えてみます。

正解できない理由には

単語力が足りない、

読む速度が遅い、

単語力と速度はあるが精読が出来ない

などなど原因があるはずです。

と言ったように過去問を解き終わったら自己分析をすることが必要です。

分析して原因になったところを補習することで成績を伸ばすことができるのです。

解き終わって点数をだし、闇雲に復習をしてもいたずらに時間を使ってしまいます。