【共通テスト】校舎からの応援③ | 東進ハイスクール 南柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2022年 1月 11日 【共通テスト】校舎からの応援③

こんにちは!瀬野です!

あと四日で共通テスト本番ですね。僕が昨年受験した時からもう1年経ったと考えると、時の流れの速さをとても実感しますね。

さて、今回も「校舎からの応援」をテーマに書きたいと思います。

 

前書きからわかるように私は去年共通テストを受験しました。

そのためまだ記憶が新鮮なので、実際に私が共通テスト直前期をどのように過ごしたのかお話しします!

私は共通テスト直前期は本番と同じ生活を送るということを心がけていました。

具体的には起きる時間と寝る時間を本番の日と同じにし、前日もしっかり眠れるようにするということや、

直前期には実際に本番で使う鉛筆だけを使って手になじませるということをやっていました。

 

本番で100%の力を出せるようにコンディションを整えることはとても大切です!今から心がけておきましょう!

入試本番直前ということもあり、緊張している受験生がほとんどだと思います。

ここで忘れないでほしいのは、緊張は悪いことではないということです。

数日前から緊張と不安に襲われることは、これまで頑張った証拠ともいえます。

勉強を頑張ってきたからこそ、これまでの努力が報われるか不安になり、緊張してしまう。

緊張というのは悪いものではないんです。緊張は努力の証です。

かといって過度な緊張は悪影響です。肩を楽にしてリラックスし、程よい緊張を楽しみましょう!

担任助手一同応援しています!

 

明日のブロガーは、、、