併願校の決め方④ | 東進ハイスクール 南柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 9月 16日 併願校の決め方④

こんにちは!3年の隼です。

今回のテーマも引き続き、併願校の決め方』です!

私は今、青山学院大学の経済学部に通っていますが、受験生の頃の第一志望校は、立教大学 経済学部でした!

その時の実際の併願校として、

・立教大学 社会学部、法学部

・獨協大学 経済学部

・武蔵大学 経済学部

・昭和女子大学 グローバルビジネス学部

そして、現在通っている青山学院大学 経済学部を受験しました。

 

この時の決め方としては、

・立教大学 社会学部、法学部

⇒一番興味があったのは経済学部だけれども、第一志望校の立教大学に入りたい気持ちが強かったので、学びたいことが学べそうな学部を複数受けた

・青山学院大学

⇒第一志望校と出題傾向が似ていて同じくらいのレベル

・獨協大学、武蔵大学、昭和女子大学

⇒学部は絞って難易度を下げた

といった感じです!

 

私が大事にしたポイントは、

大学にこだわりがあるなら、自分が学びたいことが学べる範囲で第一志望校の複数の学部を受けることと、

それ以外の併願校は、第一志望と出題傾向が似ている大学を選ぶことです!

受験生は特にこれからは、併願校のことも考えていかなければいけない時期になりますが、よかったら参考にしてみて下さい!

次のブロガーは、、、、、