併願校の決め方⑥ | 東進ハイスクール 南柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 9月 18日 併願校の決め方⑥

こんにちは!明治大学一年の藤原です。

 

学校行事も終わったところが多いでしょうか。本格的に受験体制に入りますね。

切り替えて気を引き締めていきましょう~!

 

 

さて、今回のテーマも

併願校の決め方です!

 

私は第一志望校と同じ系統の学部家から通えるところ英検が使えるところで絞って決めました。

社会、経営、商学部など行きたい学部が決まっていたので大学の難易度別に受験しました。

行きたい学部、といっても「私は大学でこの勉強がしたい!」といった確立した考えを持っていたわけではなく、

この分野を4年間勉強するモチベーションはないなと思った学部を省き、残ったものが社会系の学部だったので

まだ学部が決まってない人は消去法で考えてみるのも良いかもしれません。

 

そして、私は一人暮らしが出来ないため明治学院大学など神奈川県にキャンパスがある大学はいけないので千葉、東京に絞りました。

特に都内の大学に通いたかったため4年間キャンパスが東京にあるところを多く受験しました。

 

また、私は英検準一級を取得していたため英検が使えるところも調べて選びました。

しかし英検利用入試は基本的に倍率が高いので一般受験をした方が良かったなと後悔しています。

 

 

色々な決め方があると思いますので参考になると嬉しいです!

 

 

 

次のブロガーは、、、、、