冬休みの過ごし方① | 東進ハイスクール 南柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 15日 冬休みの過ごし方①

こんにちは!渡辺です。

 

共通テストまで残り2か月程になりましたが、勉強のペースを崩さずに進めていますか?

この時期は受験が迫り、焦りがちになってしまい、模試などで思い通りの結果が出ないと気持ちが沈み

勉強のペースを崩してしまうことがありますが、勉強の成果が出る時期は人それぞれで、

勉強は、勉強した分だけ必ず実力はつくので、自分のやってきたことを信じて勉強のペースを崩さず、このまま乗り越えていきましょう!

また、自分だけでは乗り越えられそうにない時は、相談するなどして一人で抱え込まないようにすることも大切です。

 

さて、今回のブログテーマは「冬休みの過ごし方」です。

冬休みは夏休みに比べ短いですが、過ごし方によっては良くも悪くも大きく受験に影響するので、

このブログを含め、先輩の意見などを聞いて是非自分の冬休みの勉強計画の参考にしていただけると嬉しいです。

 

冬休みの過ごし方で個人的に大切だと考えることは、「何も変えないということです。

何も変えない、というのはどういうことか簡潔に言うと、

自分のペース、フォームを崩さないということです。

この時期は、焦りや不安など様々なストレスから、思うような成果が得られていないと、

別の参考書を使用し始めたり、勉強法を変えたりなど、自分のやり方を変えて成果を出そうとしてしまうことがあります。

しかし、この時期まで続けていたことを変えることは、とてもリスクがあります。

なので基本的には何も変えずに、休日にやっていた勉強のルーティーンを冬休みに行うと良いと思います。

 

 

 

明日のブロガーは…