大学に入って意外に思ったこと③ | 東進ハイスクール 南柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2021年 5月 12日 大学に入って意外に思ったこと③

 

 

 

こんにちは、千葉大学一年の瀬野禅太です。

皆さん、受験勉強ないしは、中間テストの勉強は進んでいますか?中間テストは一夜漬けなどはなるべくせずに、コツコツ毎日勉強していきましょう。綿密な計画を立てる必要はないと思いますが、日にち別以南の教科をやるかといった、大体の計画を立てたら、より効果的に勉強できると思います。

 

 

 

さて今日は大学に入って意外に思ったことです。

私は理学部物理学科に通っています。

 

 

 

 

そんな学部の中で私が意外に思ったことがみんな勉強に対する意欲が高いということです

課題の量も思っていたより多いのですが、課題外でも自主的に勉強している人が多いです。空き教室などで数人で集まって勉強している人が結構見受けられます。

正直高校生のときは、大学生=遊んでいるというイメージがあったのですが、実際は思ったよりも勉強していてとても意外でした。

ただ、私が通っているのは理学部なので、他の学部より勉強量が多いということもあると思いますが、千葉大内にある図書館では、連日勉強スペースが埋まりきるのではないかというほどに、勉強している人が多いです。

大学は高校までと違って、専攻に関してある程度興味がある人が集まっているので、クラスメイトと共に理解を深めていけます。仲間の存在はとても大きいので、東進でもともに高めあえる仲間を見つけて頑張りましょう!

 

 

明日のブロガーは…..