大学に入って意外に思ったこと⑥ | 東進ハイスクール 南柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 6月 21日 大学に入って意外に思ったこと⑥

こんにちは、成城大学1年の渡辺です。

今回のテーマは前回と同様「大学に入って意外に思ったこと」です!

私が大学に入って意外に思ったことは、想像以上の忙しさです。

皆さんは「大学は人生の夏休み」という言葉を聞いたことがありますか?

おそらくほとんどの人が耳にしたことがある言葉だと思いますが、どのような意味が込められているかは知っていますか?この言葉の本当の意味は定かではありませんが、私は今までこの言葉を「大学生活は人生において1番楽しく、時間に余裕がある期間だ」という意味だと解釈していました。

しかし、実際に大学に入ると毎授業で課題が出され、それぞれの期日も1週間後のものが多く毎日毎日課題に追われとても忙しいです。もちろん取る授業や学年によっては時間に余裕がある人もいるかもしれませんが、慣れないことをこなしながらサークル活動と勉強を両立する今の生活は、私にとって想像以上に大変でした。

今後も、試験があったりレポート提出があったりと、忙しい日々が続きそうですが、受験生時代を思い出して乗り越えようと思います!!

皆さんも今の受験勉強はすごく大変だと思いますが、それを乗り越えれば、今後困難に直面した時に、困難に立ち向かう自信につながるはずなので、これからも最後まであきらめずに一緒に頑張りましょう‼

 

 

 

 

明日のブロガーは、、、、

藤原