新受験生の誓い⑤ | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2020年 10月 27日 新受験生の誓い⑤

こんにちは!

大学4年の下荒磯です。

皆さん、模試はいかがでしたか?

いい結果だっだ人も、悪い結果だった人も、一番大事なことは、復習することです。

忘れないうちに復習することで、自分に何が足りないか、課題は何なのかがわかります。

模試は、現在の自分の課題を明確にするためのものなので、しっかり活用していきましょう!

 

では、引き続き新受験生に意気込みを聞いていきたいと思います。

本日は、柏中央高校1年のT君です。

「志望校の判定を上げる」

と答えてくれました!

模試の判定は、「志望校の合格点と自分の成績との乖離」を示す非常に重要な指標です。

よく学校の先生から「最後までE判定だったけど難関大学に合格した先輩のエピソード」を聞いたことはありませんか?

そういう話を聞くと、やる気が出るし自分も頑張ろう!と思えますよね。

ただ注意してほしいのは、あくまでレアケースだということ。

実際は、最後までE判定だと第一志望校に合格できないということが多いです。

堅実に勉強し、判定を意識して模試を受ける習慣を身に付けましょう!

 

 

 

 

明日のブロガーは、、、

南柏校で一緒に頑張った先輩たちの体験記です。ぜひのぞいてみてください!