校舎からの応援① | 東進ハイスクール 南柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2023年 1月 12日 校舎からの応援①

こんにちは!3年の隼です。

とうとう共通テストまであと2日となりましたね。

今まで南柏校で頑張ってきた皆さんの背中を押せるように、

今日からはこんなテーマです!

「校舎からの応援」!!

担任助手からそれぞれ、受験生への応援メッセージを贈ろうと思います。

 

入試期間がすぐ目の前に迫っていますが、準備は万端ですか?

残された時間がなくなってくると、何をしたら良いのかわからなくなってしまう人もいるかもしれません。

大事なことは、「本番までにいかに弱点をなくせるか」です。

もちろん失点を防ぐことが一番の目的ですが、その他に私がそう思う理由を二点お話しします。

一つ目は、得意を活かすため

二つ目は、本番の自信に繋げるため

 

まず一つ目です。

いくら得意な科目でリードできたとしても、

苦手科目で多くの人が取れるような問題を落としてしまったら、

総合的にみると得意な科目を活かしきれない結果に終わってしまいます。

難しい問題に正解する事も もちろん大切ですが、

それと同じくらい、落としてはいけない問題を必ず取ることが、合格への近道です!

 

そして二つ目です。

もしかしたら本番では、苦手な範囲がたまたま出題されないかもしれません。

それは結果的にラッキーで良いと思います!

ですが、苦手な所がまだ残った状態で試験会場に向かうのは、

気持ちの面で弱くなってしまうような気がしませんか?

最後に信じられるのは自分だけです。

皆さんには、万全の準備をして、強い気持ちを持って、自信満々で行ってきてほしいです!

 

皆さんはこれまで、たくさんの過去問を解いて分析してきたと思います。

問題演習も山ほど行ってきましたね!

その時にできなかったことを、ひとつ残らず、完璧にしておきましょう!!!

 

 

私は今大学3年生なので、

今いる高3生は、低学年の頃からいた人もいれば、

高3になってから東進に入った人もいますが、

いずれにせよ、全員を入塾した頃から見守ってきたことになるんですね!

 

振り返るとあっという間かもしれませんが、

入塾当時に比べて、

間違いなく、皆さんひとりひとり大きく成長しました!

そんな皆さんなら、必ず合格できると信じています!!応援しています!

 

次のブロガーは、、、