模試の復習法【数学ⅡB】 | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2020年 10月 8日 模試の復習法【数学ⅡB】

↓お申し込みはこのバナーから!↓

 

こんにちは!岡部です。

大学の対面授業が実験のみですが、はじまりました!

前期は先生が実験している様子を見て、それを基にレポートを書くだけだったので、

自分らで実験できるのは非常に嬉しいし、やりがいがあります!!

 

さあ、今回は「数学ⅡBの復習法について」です。

数学全般にいえることですが、「解き直し」がとっても大事です!

この解き直しもやり方があり、

①制限時間をかけずに、自分の力で最後まで解く

②それでも解けない・わからないところを教科書・参考書を見ながら解く

これを行うことで、時間があったら自力で解ける部分と、時間があっても自力で解けない部分がわかります。

それが判明すれば、今後の学習のときに、どの分野に時間を長く使えば良いかがおのずとわかるようになります。

 

数学は模試を受ける→解き直しをする→自習→模試を受ける、というサイクルをこなせば自然に点数はあがります。

 

また、数学Bの数列、ベクトルに限れば、共通テストにおいて出題パターンが10もないですから、解けば解くほど解法が身につき、

解く時間も早くなります。

 

理系の人は数学Ⅲの微分積分をたくさん解けば、数学Ⅱの計算はより早くなります。

文系の人は、一般に1/6公式などを覚えると計算量を減らすことができます。

 

全国統一テストまで残り17日

ベストを尽くせるよう、頑張ってください!!

 

明日のブロガーは……….

 

 

 

↓各種お申込み、お問い合わせは以下のバナーをクリックしてください。↓

南柏校で一緒に頑張った先輩たちの体験記です。ぜひのぞいてみてください!