私の尊敬する人(横山編) | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2020年 5月 18日 私の尊敬する人(横山編)

東進南柏校では、自宅オンライン講習を実施しています!

↓お申込みはこちらのバナーから↓

こんにちは!和洋女子大2年の横山です!

今日から大学2年生による『私の尊敬する人』というテーマでやっていこうと思います!

 

「尊敬」というのは、その人の人格を尊いものとして認め敬うこと。その人の行為・業績などをすぐれたものと認めて、その人を敬うこと。※出典:デジタル大辞泉(小学館)みなさんの尊敬する人は誰ですか?歴史上の偉人、家族、知人、芸能人かも…?

 

例えば、歴史上の人物である明智光秀

みなさんがよく知っている歴史は、本能寺の変で主君である織田信長の討った裏切り者ということ。ですが、光秀は政治や軍事、文化など幅広い分野で活躍する人物であったとされています。世間のイメージではマイナスな明智光秀も、中には彼の政治力が素晴らしいと思う人もいるのです。こう考えると自分とは違う人がなぜその人を尊敬しているかという理由はその人の考え方の一部が垣間見える気がしませんか?

 

では今日は私の尊敬する人をご紹介します。

私の尊敬する人はです。5つ上の姉は社会人3年目として働いています。姉は社会に出てどう行動するべきか、どうありたいかというビジョンを明確に持っていて、そのために姉は大学生の頃、何をすべきか逆算して考えたり、経験が足りないと思った時にはセミナーに行ったりして人の話を聞くなど常に行動していて、家にいるのが珍しいぐらいでした。

社会人になっても、成長のため新しいことに挑戦しています。自分の成長のため行動できるのはすごいし、かっこいいなと思いました。社会に出て働く人と、大学生では考え方や感じ方、経験が違うなとすごく感じます。今は離れて暮らしているので、久しぶりに話すと、小中学生ではすごく仲良く遊んでいた子が、久しぶりに会ったら急に大人っぽく所作が丁寧になってギャップに驚いた感覚に近いです。歳の離れた兄妹を持つ人はわかってくれますかね?w

私も姉に見習い大学1年の頃から就活セミナーに通っています。大学間での狭いコミュニティから外れ、他大学や社会人、大人と話す機会が多くあるので自分の考えの幅が広がりました。現在このような状況下であまりうまく行動することは出来ていないので、代わりに資格の勉強や東進ビジネス英語を頑張っています。姉のようなかっこいい社会人になれるよう、この大学生活充実したものにしていきたいです。

明日のブログは…。

東進南柏校では、自宅オンライン講習を実施しています!

↓お申込みはこちらのバナーから↓

↓各種お申込み、お問い合わせは以下のバナーをクリックしてください。↓