私の尊敬する人(柿本編) | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2020年 5月 21日 私の尊敬する人(柿本編)

東進南柏校では、自宅オンライン講習を実施しています!

↓お申込みはこちらのバナーから↓

こんにちは!柿本です!!

今日は僕の「尊敬する人」を紹介したと思います。

 

僕が尊敬する人はサッカー元日本代表の長谷部誠選手です。

 

長谷部誠選手といえば皆さんも知っての通り2010年の南アフリカワールドカップの直前に当時26歳という若さで日本代表のキャプテンに任命されそこから2018年のロシアワールドカップ後に代表引退を宣言するまで5人の監督にキャプテンを任命された正真正銘日本の主将です。

 

僕はこの長谷部選手のサッカーのプレーも勿論とても大好きなのですが、考え方という点でとても尊敬しています。

 

「愚痴だけではなく負の言葉は全て、現状をとらえる力を鈍らせてしまい自分で自分の心を乱してしまう。心を正しく整えるためにも愚痴は必要ない」

 

「自分の価値観と合わない人だと人間はついつい悪いところばかり目についてしまうけど、良いところを探して、とにかく一度、信頼してみる。こっちが好意を持って話しかけたら、きっと相手も好意を持ってくれると思う」

 

これは長谷部選手が言った言葉の中で特に好きな2つです。

 

一見これらの言葉はサッカーとは何も関係の無いように思われます。

しかし、こういった誠実な心持が周りの信頼を生み、長らく日本のキャプテンを任されてきたんだと僕は思います。

 

僕も将来、長谷部選手のように自分の考えをしっかり持ち、周りから尊敬されるような人になりたいと思います。

 

明日のブログは…。

東進南柏校では、自宅オンライン講習を実施しています!

↓お申込みはこちらのバナーから↓

↓各種お申込み、お問い合わせは以下のバナーをクリックしてください。↓