自宅・学校での勉強法② | 東進ハイスクール 南柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 9月 25日 自宅・学校での勉強法②

こんにちは、1年の藤原です!

 

いよいよ秋の到来を感じる気候になりましたね。

コンビニやスターバックスなどでも秋スイーツが発売されてきたのでつい手を出してしまいそうになります!

私は最近スターバックスの新作焼き芋ブリュレフラペチーノを飲んだのですが、今までで一番好きな味でした!

とても甘かったので甘党の方は是非飲んでみてほしいです♥♥♥

 

さて、今回のテーマも自宅・学校での勉強法です。

私の代はコロナが原因で受験直前の1月から受験終了まで東進で勉強ができなくなってしまいました。

今まで東進では勉強、家では寝る、というような生活をしていたため家で勉強する習慣がついていませんでした。そのため東進に来れないというのはとても辛かったのですが、勉強をやめるわけにはいかないので何とか環境に適応して受験を乗り越えた記憶があります。

このような事態が今年起こる可能性は0ではないのでどんな場所でも集中できるように今回は担任助手が行っていた勉強法を紹介します。

 

まず、私の場合はルーティーン化していました。

一日にやるべきことを前日の夜か当日の朝に決め、紙に書いて可視化をしていたのですが、私は予定を立てるのが苦手で時間がかかりすぎてしまい無駄だと思ったため (例)月曜日…現文と日本史、火曜日…過去問、水曜日…英語、というような感じでやるべきことを固定していました。他にも、毎日この時間には単語をやろう、と決めたりしていたので予定を立てるのに時間がかからなくなり、しかもルーティーン化していると苦手科目を後回しにすることも減りました。

私はこれで、「今日はなにしよう、、」と考える時間が少なくなったので良かったです。

 

次に学校では日本史を主に勉強するようにしていました。

理由は暗記科目は周りがうるさくてもある程度集中できたからです。

学校では単ジャンを解いて演習を増やしていました。

 

参考になれば嬉しいです。

 

 

 

次のブロガーは、、、、、

ニシノ