夏休みにやるべきこと! | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2018年 7月 23日 夏休みにやるべきこと!

こんにちは!

神田外語大学3年の遠藤です!

夏休み3日目となりましたが、皆さん勉強は順調ですか?

夏休みは、センター過去問、苦手分野の克服、夏期講座の受講などやることたくさんで大変ですよね…。

そんな時、おすすめなのが

 

①やるべきことを書き出す

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと思っていると、やることたくさんだなと思ってしまいがちですが、書き出してみると意外とそうでもなかったりします。

まずは、自分の頭の中だけでなく、紙に書き起こしてやるべきことを整理してみましょう。

現在、南柏校では『To Doリスト』を登校時に書き、その日何をどのくらい勉強するのか明確にしています。

 

これをやることにより、勉強の優先順位をつけることができ、やり忘れも防止できるんです!

私は高校3年生の夏、文化祭や体育祭の準備でなかなか勉強時間が確保できなかったのですが、このリストを使って細かく予定を立てていました!

とても役立つので夏休みが終わった後も愛用していましたよ◎

 

②朝登校!

やっぱり大切なのは「朝登校」!でもどうしても起きられなかったりするときありますよね。

そんな時は、自分なりに「何時に寝て何時に起きる」というのを早めに習慣づけて体に覚えさせましょう!

そうすれば、眠くて集中できない、というのも防げますよ!

夏休み毎日朝7時に来た人と朝8時に来た人では、

1時間×40日で40時間も勉強時間に差が生まれます!40時間あったらセンター英語の過去問30回分解けるんです!

やばいですよね、、、。

だからこそ、全国にいるライバルに負けないよう、朝から登校して、やるべきことを明確にし、勉強に励みましょうね!!

夏休み、史上最大の努力をして合格に近づきましょう!!