ブログ | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ 

2021年 5月 13日 大学に入って意外に思ったこと④

 

 

 

 

こんにちは!立教大学1年の佐藤です。

東京都で緊急事態宣言が出た関係で授業がすべてオンラインになってしまい、日々暇を持て余しています、、、

 

早くコロナなしの日常になってほしいですね!!

 

 

 

さて今日は大学に入って意外に思ったことです。

僕は経営学部に通っています。

 

立教の経営学部は、他の大学と異なり1年生のうちから実際に企業と連携して授業を行います。

主に今取り組んでいるのが、グループで考えた企画をクライアントさんに提案することです。

ただ、全てのグループが提案できるわけではなく予選本選を通過した組にその権利が与えられます。

毎日仲間と企画を練る時間はとても充実していて、入学前は想像すらしていませんでした!

皆さんも第一志望の大学に入学して、充実した大学生活を送れるように

今から一生懸命勉強頑張りましょう!!!!!

明日のブロガーは…..

 

 

 

2021年 5月 12日 大学に入って意外に思ったこと③

 

 

 

こんにちは、千葉大学一年の瀬野禅太です。

皆さん、受験勉強ないしは、中間テストの勉強は進んでいますか?中間テストは一夜漬けなどはなるべくせずに、コツコツ毎日勉強していきましょう。綿密な計画を立てる必要はないと思いますが、日にち別以南の教科をやるかといった、大体の計画を立てたら、より効果的に勉強できると思います。

 

 

 

さて今日は大学に入って意外に思ったことです。

私は理学部物理学科に通っています。

 

 

 

 

そんな学部の中で私が意外に思ったことがみんな勉強に対する意欲が高いということです

課題の量も思っていたより多いのですが、課題外でも自主的に勉強している人が多いです。空き教室などで数人で集まって勉強している人が結構見受けられます。

正直高校生のときは、大学生=遊んでいるというイメージがあったのですが、実際は思ったよりも勉強していてとても意外でした。

ただ、私が通っているのは理学部なので、他の学部より勉強量が多いということもあると思いますが、千葉大内にある図書館では、連日勉強スペースが埋まりきるのではないかというほどに、勉強している人が多いです。

大学は高校までと違って、専攻に関してある程度興味がある人が集まっているので、クラスメイトと共に理解を深めていけます。仲間の存在はとても大きいので、東進でもともに高めあえる仲間を見つけて頑張りましょう!

 

 

明日のブロガーは…..

 

 

 

2021年 5月 11日 大学に入って意外に思った事②

 

 

 

こんにちは、早稲田大学二年の新村悠太です。

皆さん定期テストの準備進んでいるでしょうか?

まず何から手を付けていいか分からない!という方は是非とも計画を立てることから進めましょう。

そうすればだらだらと毎日を過ごすだけではなく、一日の振り返りがしやすくなります。お試しください。

 

 

 

さて今日は大学に入って意外に思ったことです。

私は文化構想学部に通っています。

そもそも文化構想学部って何?という方に説明すると「文学以外の文化全てを学べる学部」というと分かりやすいかもしれません。

もちろん文学と文化は切り離せないので当然文学も学べます。つまり”文化何でも学部”という具合でしょうか。

 

 

そんな学部の中で私が意外に思ったことがいろんな思想が存在し、それが許されている点です。

私は昨年『ジェンダー論』という授業を受講していたんですが毎週熱い論争が繰り広げられていました。

我々の性別に対する意識のみでなく政治的思考や人間の生き方に関する観念なども語られました。

 

その為少し激しい話し合いになるのですが、生徒はみんなその人の話を詳しく聞いて理解してから自分の意見を発する姿が印象的でした。

ここに欠けないような激しい思想でもまずは話を聞き、意図を聞いてから賛成か反対かをはっきりと述べる環境はなかなか構築しにくいものです。

そして授業が終わればみんな思想に関係なくまた同じように話し合いが始まります。

こういった環境は文化構想学部のような自由さが生み出したものだと私は主ます。皆様も興味がある方は是非お調べください。

 

 

このように大学は様々な人が集まる場所です。きっといい仲間が見つかるでしょう。皆様の大学生活が幸せなものになりますように。

 

南柏校は全力でサポートします!

 

明日のブロガーは…..

 

 

 

2021年 5月 10日 大学に入って意外に思った事①

 

 

 

こんにちは!埼玉大学3年の山本です!

 

本日から新しいテーマ『大学に入って意外に思った事』を紹介していきます!!

埼玉大学 | 埼玉大学 事務職員採用情報 2021

 

私は工学部、応用化学科に通っています。そこで一番感じたことは課題が意外と多く、

バイトや自分の趣味に割く時間があまり作れなかったことです。さらに高校と比べ内容も

かなりレベルが上がっていてすぐには終わらないものばかりです。

ただ高校と違って毎時限講義があるのではなく空きコマと言われる時間があるので

その時間を効率よく使えばもっと楽に終わらせることが出来ると思いました。

 

正直課題などはきついですが講義も聞いていて楽しいものが多いですし、

なにより自分大好きな化学の実験が楽しいです!!!

なので自分の好きな分野を学べる学科、学部に行った方がいいと

私は感じました。

 

みなさんはまずは中間目標である大学合格を目指して

一日一日を大切にして過ごしていきましょう!!!

 

南柏校は全力でサポートします!

 

明日のブロガーは…..

 

 

 

2021年 5月 9日 模試の復習の仕方⑧~英語(リーディング)編~

こんにちは!2年の隼です。

私は2月頃から自動車教習所に通っているのですが、昨日やっと効果測定に合格しました!

免許を取得するためには、まず仮免許をとってから、それからまた本免許の試験があります。

私が昨日合格した効果測定は、仮免許の試験を受ける前の確認テストのようなものなので、まだまだ先は長いです、、

ちなみに、私は三澤先生と全く同じ時期に教習所に入校して、昨日全く同じタイミングでテストに受かりました☆

 

さて、今日は英語模試の復習法について少しお話しします!

いちばん大事なことは、「時間内に解けたか」です。

・時間内に全て解き終えることが出来て、見直しをする時間もあった

・一通り解き終えることはできた

・時間が足りなくて解ききれない大問があった etc.

 

そしてそこからさらに、

・この大問で時間を使いすぎてしまった、もっと速く解くべきたっだ

・解く順番を工夫するべきだった

など、反省点・改善点が見えてくると思います!

 

模試を受けたら、受けっぱなしにせず、しっかりと自己分析の材料に使うことで、次に活かすことのできる「意味のある模試」になります!!

今後もたくさん模試がありますが、毎回復習を徹底的に行いましょう!

 

 

明日のブロガーは……