大学の面白い授業② | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2019年 7月 27日 大学の面白い授業②

こんにちは!成蹊大学2年の杉本です。

ここ2,3日で一気に夏らしくなってきましたね、、

完全にそのせいで食欲がない。

そのせいでなんか気分が晴れない、

 

ご飯はどうにかしてでも食べるべきだと学びました

 

特に受験生!!

 

朝から食べて時間を無駄にしないように!!

 

さて!

今回は前回に引き続き、私が一番面白いと思っている大学の授業を紹介します!

オープンキャンパスに行く人は参考にしてみてください。

 

授業名は、”広告と市場” というもので、経営学の分野で文字の通り広告が市場にどう関わっているのか学んでいます。

授業では、様々な広告を見て「どういう意図があるのか」「どのターゲットに向けてなのか」や

逆に、「このターゲットに伝えるにはどのような広告にするべきか」などを学んでいます。

 

私は、普段なにげなく見ていた広告にもいろいろな考えが込められているんだと気づき、

物事を見る目が少し広くなったような気がします。

 

なんてすごく堅い文になってしまいましたが、

自分の興味があることについての授業はなんといっても楽しい!!

1番前で受けちゃったりしてます。。これマジです

 

みなさんも是非機会があればオープンキャンパスなどで自分の興味のある分野についての講義を聞いてみた方が良いですよ!

 

次回のブロガーは、、、