大学の面白い授業!(上智大学 経済学部編) | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2018年 8月 10日 大学の面白い授業!(上智大学 経済学部編)

こんにちは、上智大学1年の栗田です。

台風でしたね。台風はいやですがまた暑くなるのもいやですね。

今日は自分が通っている上智大学経済学部面白い授業を紹介します。

その名もINTRODUCTION TO ECONOMICS です!

この講座は見て分かる通り経済学入門を学ぶ授業です。

経済学部経済学科1年生の必修科目で4人の先生がそれぞれ3回~4回程自分の専門分野について講義をしてくれます。

授業形式は予め配られた資料を読んで予習をし、授業では先生の説明をもとに

グループディスカッションを行う形です。

講義の名前が英語なので想像つくかもしれませんが予習用の配布資料は英文で、各先生の最後の講義、ディスカッションは全て英語で行われます。

扱う経済学自体は難しくはなく、実際の事例をもとに学んでいくのでとても興味深い内容が多くあって個人的に充実してました。

ディスカッションも友達と雰囲気良く意見を交わせてとても楽しかったです!!

大学の授業は多種多様で他学部の授業でも自分の興味のある授業を受けれたりします!

今、大学受験を控えている人は今の内にやりたいことを見つけておくといいと思います!!