校舎長からの激励メッセージ | 東進ハイスクール南柏校|千葉県

ブログ

2020年 1月 17日 校舎長からの激励メッセージ

 

明日は2020年1月18日、いよいよセンター試験が行われます

 

火曜日にはセンター試験壮行会を行いました

一人ひとりの顔を見ながら、話をしながら、この1年、皆さんがどれだけ頑張ってきたかを走馬灯のように思い出していました

全国で一番努力し、向上得点1位となった2月、

第一志望校合格を誓いあった4月のホームルーム、

部活や学校行事との両立に歯を食いしばりながら頑張っていた6月、

夏休みは朝7時に登校し、眠気と戦いながら毎日13時間勉強、

成績が思うように伸びずに悔し涙を流した10月模試、

クリスマスの数学特訓会

正月の英語特訓会

etc.etc・・・

毎日精一杯努力してきましたね

辛いこと、苦しいこと、喜びを一つづつ乗り越えて、いよいよ明日センター試験を迎えます

 

いよいよ本番

元旦決起会でも皆さんに話しましたが、「感動する力」「感謝する力」を常に忘れず、残りの受験期間を過ごしてください

 

努力の成果を発揮できた「喜び」、思うような結果を得ることが出来なかった「悔しさ」を

常に感じ、「心の経験」を通じ、皆さんは大人になっていきます

 

人は感動すると脳に変化が起きます

感情を動かされたことがきっかけで、人生の転機が訪れます

感動すると人生が変わる。より良い人生を歩むことが出来るはずです

受験を通じて、是非人間力を磨いてください

 

そして、

南柏校スタッフ全員で皆さんが努力の成果を最大限発揮できることを祈っています

共に努力してきた仲間達が皆さんを応援してくれています

泣いて、笑って、残り少ない受験生活を楽しんで下さい。

皆さんの人生はこれからです!

 

東進ハイスクール南柏校担任 角地禄崇

 

↓各種お申込み、お問い合わせは以下のバナーをクリックしてください。↓