私立入試へのアドバイス⑤ | 東進ハイスクール 南柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2023年 1月 26日 私立入試へのアドバイス⑤

こんにちは!隼です。

今日も、「私立入試へのアドバイス」というテーマです!

 

私は、私立大学が第一志望だったので、

ここからより気を引き締めて受験に挑みました。

私からのアドバイスは、「最後まで諦めない」ということです!

 

私が私立大学の一般受験で受けた中で合格できたのは、

一番最初に受けた昭和女子大学と、

一番最後に受けた、青山学院大学だけでした。

その間には、第一志望校含む5つの大学を受験しましたが、

それらはすべて不合格だったので、今振り返っても苦しい受験期間だったと思います。。

 

第一志望校の受験も終わり、約5日後に最後に受ける青山学院大学の入試だけが残った時

どうしてもそれまでの受験結果のことを考えてしまって、

「どうせ受からないだろうし、受けるのをやめようかな」

と少しだけ思ったこともありました。

自信はまったくない状態で受けて、

当たり前に落ちていると思いながら結果を見たら、合格していました。

 

もしかしたら、たまたま問題の相性が良かったり、得意な範囲が出てたり、偶然が重なったのかもしれません。

また、結果を期待していなかったこともあり、気負わずに試験を受けることができたのかなとも思います。

 

この経験によって、途中の結果がどうであれ、諦めないということの大切さを身に染みて感じました!

最後まで何が起こるか分かりません。

何よりも、諦めない気持ちが大切です!!

 

次のブロガーは…